2008年5月19日月曜日

CFでSSDを構築

相変わらずブログを更新できない日々です。
GW明けから何があったかというと、、、、
・前の日記にもあるように、会社の新しいPCが届く
 (自分のとあわせて3台分セットアップ)
・会社の某プロジェクトの打ち合わせで長時間拘束。
・ISO27001維持審査。
・ライブ
・結婚式二次会
・タイから一時帰国した友人を囲んで飲み会
・次男入院(継続中)
と、色々ありました。
表題の件。
前にも紹介したシリコンビルダーがまたもや目にとまった(笑)
たしか前に書いたのはSDカードを4枚までさせるやつだったかな。
SDHC対応じゃないので2GB*4枚の8GBまでしか駄目だったような。
今回のはCF使ってます。
手軽にSSDを味わうには、上海問屋の安いSSDのほうがいいかも。
やっぱCFは遅そうです。
うわさによると、上海問屋の安いほうのSSDも遅いらしいですけど。
やはり可動部分がないことによる、静音性が一番いいかな。
あとは(ちゃんとしたSSDなら)、すごく読み書きが高速なこと。
ただし心配は、シリコンメディア特有の読み書きの限界。
前にも書いたけど、HDDの平均寿命とSSDの書き換え限界との比較ですよねぇ。
参考URL:
SSDをCFで構築しちゃうニッチだけど実用的なシリコンディスクビルダー : Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン), ガジェット情報満載ブログ

0 件のコメント:

コメントを投稿