2008年7月24日木曜日

Eee PC 901-X用 32GB / 64GB 増設SSD

若干体調不良。
暑い日が続きます。ってかこんなに暑かったか???
EeePC901などIntel Atom搭載機種が順次発売されています。
友人もMSIのU100を買ってたりします。
ネット端末をしてみれば、そこそこ快適に動くし、そこそこの電池のもち、それなりの画面の広さになっています。
「デカイ画面じゃないと嫌だ」とか「一日中電池持たないと嫌だ」という人は、普通に高い値段のノートPC買ってください(笑)
家のLet'sNoteR3のバッテリがへたり、スペック的にもP-M 1100MHzということもあり、そろそろ買い換えたい。
P-M 1100MHzとAtom 1600MHzではスペック的にどうなんだろう???
そんなAtom搭載のEeePC901用の増設SSDが発売されそうな感じ。
ASUSのEeePCは当初からHDDを内蔵しない製品で、ほかとはちょっと違う感じ。
ATOMだったらどれを買うか悩むなぁ。。。
参考URL:
Eee PC 901-X用 32GB / 64GB 増設SSD

2008年7月22日火曜日

2008年7月18日金曜日

シリアルATA & IDE - USB 変換ケーブル

ボーナスが入って多少裕福なんで、microSD 8GBを買いました。
まぁでも今は扶養しないといけないので、そんなに高額な買い物ができるはずもなく。
一人ものなら、tc.electolicのG-SYSTEMを買ってたかも(笑)
んで少し前から気になるのが、EVERGREENのSATA&IDE → USB変換ケーブル。
家にあるノートPCには光学ドライブがありません。
CD-ROMならVAIOのときに使ってたPCカードでつなぐやつがあるんだけど、ブートドライブにできないのでOSインストールとかに使えない。。。
この変換ケーブルならもしかして使えるかもと思った次第で。
っていうか、前にHDDがクラッシュして修理代が高額だったので、HDDのリカバリ領域にあるやつで、リカバリCDを作っておきたい。そしたらHDD壊れたりSSDにしたりしても、OSのインストールできるしね。
これにつなげるDVD-ROMドライブ余ってたかなぁ。
なんか余ってたPCパーツってどんどん人にあげていったような気がする。
参考URL:
上海問屋 - 本店 シリアルATA & IDE - USB 変換ケーブル EVERGREEN EG-SATA56 [★]

2008年7月15日火曜日

約4分

昔にも似た記事がありました。
書いた記憶はあるんだけど見つけられなかった。
たしかそのときは20分じゃなかったかな?20秒だったかな?
いまや購入時点から最近のセキュリティパッチを当てるのに、4分以上は余裕でかかります。
で、そのパッチを当てるにはネットワークに繋がないといけない。
運ですか?(笑)
まぁ冗談はさておき、再インストール用にWindowsとかだとパッチ適用済みのインストールCDとかFreewareで作れるので、事前に準備は必要ですねぇ
参考URL:
ISPの対策では長い場合も:脆弱なPCの生存時間は約4分 - ITmedia エンタープライズ

2008年7月10日木曜日

Google Lively

microSDHCの8GBが4000円を切ったので買おうかどうしようか悩んでます。。。
セカンドライフってやったことないんですがどうなんですかね?
結構やらずじまいです。
Googleも似たようなのを出してきました。
ただちょっとコンセプトが違うような。。。
3D版のリッチなチャットなんかな?
参考URL:
Google, ブラウザベースの3DアバターコミュニケーションサービスLivelyを公開 - Engadget Japanese

2008年7月7日月曜日

HHK Lite2

うちのキーボードはマニアは知ってるHappy Hacking Keyboardの廉価版のHappy Hacking Keyboard Lite2(US
配列)です。
もちろんMacにも使えるようにUSB版にしました。
(まぁ後からPS/2→USB変換機能付きのKVM買ったんでPS/2版にしとけばよかったと後悔してるんだけど)
今日ふとホームページを見ると、Mac版のドライバが出てた!
たぶん無理だと思うけどうちの不具合直らんかなぁ
Macで使うとキーの反応が遅いんです。Macが遅いのかなぁ
あとKVMで切り替えてると、たまにエラー吐いて認識しなくなる。
これは昔違うKVM使ってたときもなったから、HHKLite2側の問題だと思うんだけど。
昔は会社に持っていって、これでガシガシ仕事してました。
今はノートPCなんで邪魔になるので使ってないけど。
参考URL:
Happy Hacking Keyboard | Mac用ドライバ アップデート | PFU

2008年7月2日水曜日

mobile2pc

どうも最近色々なモチベーションが下がり気味なのをなんとか気にしないようにしてやってます。
たぶん買わないけど最近気になってるのがコレ。
前に書いたかなぁと思って、自分のブログを検索(笑)したけど見当たらないので。
VNCやWindowsのリモートデスクトップみたいなPCリモートソフトの携帯版。
自宅のPCにソフトを入れて、携帯電話にもアプリをダウンロードして操作する。
中継サーバから携帯にアプリをダウンロードする仕様になってるんで、本来中継サーバとして通信できないはずなんだけど、技術紹介をみるとサウンドとリモートは直接みたいな記載がある。
良くわからない。。。
とりあえずメリットとしては、自宅PCを母艦として出先で色々できますよってこと。
インタフェースが携帯電話なんで操作の面で制限は出てくるとは思うけど、これでPCのゲームやったりする奴は居ないだろし、長文の資料作る人も居ないだろうと思う。
ちょっとした修正や添付ファイルの確認とか、もしくは自宅でPCサーバ動かしてたりするのには重宝しそう。
ちなみに同様のソフトでRCGateってのもあります。
っていうか月額315円ってのがやたら多いな。
導入しやすい金額なんだろうか。フルブラウザアプリのibisも315円だし。
ということで、どれも導入できずにいます。
参考URL:
mobile2PC